1. top
  2. FEATURE
  3. 【特集】一生に一度は見たい!奇跡の絶景トリップ
  4. 2ページ

特集【特集】一生に一度は見たい!奇跡の絶景トリップ(2 / 2)

FEATURE
新潟 Komachi
新潟 Komachi

 

■ちょっと足を延ばして訪れたい、近県の絶景

 

新潟から少し車を走らせれば、そこでしか出会えない絶景がたくさん。近県で注目すべき絶景スポットをご紹介します。

 

■阿寺渓谷(長野県木曽郡)

 

一年を通して濁ることのない清流と巨石がつくり出した渓谷。夏場には「阿寺ブルー」と呼ばれる澄んだ水が足元に広がります。

ベストタイミングは6月から11月。日差しのある時間帯に訪れるのがベストです。

【阿寺渓谷】
[住所]長野県木曽郡大桑村野尻

[電話番号]0264-55-3080(大桑村役場)

[営業時間]終日開放

[定休日]なし

※9月2日(日)まで車両進入規制中。詳細はHPを参照

 


 

■霧幻峡(福島県大沼郡)

 

日本の原風景を思わせるように立ちこめる白い霧が神秘的な、只見川に広がる渓谷。和舟に乗って渓谷を下る伝統体験「霧幻峡の渡し」を体験すれば、舟の上からベストショットを撮影できます。

 

 

近くには三更(みふけ)集落の神社など、パワースポットも点在しているので要チェックです。

【霧幻峡】
[住所]福島県大沼郡金山町大栗山字雨沼2586

[電話番号]0241-41-7211(金山町観光物産協会)

[営業時間]日の出~日没

[定休日]11月中旬~4月下旬

[駐車場]あり(三島町・早戸温泉「つるの湯」駐車場を利用可)

 


 

■軽井沢高原教会(長野県北佐久郡)

 

こちらの教会で8月1日から行われるのが、教会前に無数のキャンドルを灯す期間限定イベント「サマーキャンドルナイト2018」

自然の中にたたずむ教会をキャンドルが彩る様子は幻想的でロマンチック。

 

 

期間中は牧師による講話とゴスペルを合わせた「音楽礼拝」などが行われ、教会の荘厳な雰囲気も堪能できます。

【軽井沢高原教会】
[住所]長野県北佐久郡軽井沢町星野

[電話番号]0267-45-3333

[営業時間]18時30分~21時

[定休日]なし

[駐車場]160台※期間中は混雑が予想されるため、公共交通機関の利用がベター

 


 

発売中の新潟Komachi最新号には、他にも秋まで使えるおでかけプランが満載です。

もちろんこの他の絶景スポットも掲載されていますので、ぜひチェックして週末旅の計画にお役立てください。

 

最新号の立ち読みはこちら

最新号をAmazonで購入する

 

この記事をシェアする
FaceBook Line Mail

この記事を書いた編集者

新潟 Komachi
新潟 Komachi

新潟Komachi編集部より耳寄り情報をお届けいたします。特集や各種企画のサイドストーリー、「実は!」という驚きネタ、最新号のご紹介もご紹介いたします。

この編集者の記事一覧へ

スポンサーリンク

この記事の特集が読める本

Komachi

特集
元気になれる週末旅


定価490円
掲載号の内容を見る Amazonで購入 バックナンバーを購入

この特集の記事

もっと見る

新潟 Komachiの記事

もっと見る