行列のできる人気店から地元で愛される老舗まで、新潟県内には多彩なラーメン店がたくさんあります。今回はその中でも、いま注目したい新潟市&下越エリアのラーメンを5杯ピックアップ!この夏は、新たなお気に入りを見つけに出かけてみませんか?

■〈中華そば 石黒〉の極にぼ

極にぼ(800円)。

2019年に新潟市東区から中央区へ移転。駐車場が広くなり、より利用しやすくなりました。動物系と煮干しなどの乾物を使ったダシを濃度別に2種類ずつ仕込み、濃厚から淡麗まで味の振り幅のあるメニューを提供しています。「極にぼ」は、動物系をひと晩煮込んだダシに3種の煮干しを加えた、濃厚かつ香り高いスープが特徴です。ほか、貝や昆布などの魚介系食材を駆使した期間限定麺の開発にも意欲的で、通うほどに異なる味わいに出会えるかも。

店舗情報

店舗名 中華そば 石黒
住所

新潟市中央区弁天橋通1-4-33 湖南ビル1F

TEL 025-250-1496
営業時間 11時~14時30分、17時30分~21時(月・火曜は昼のみ)※スープなくなり次第終了
定休日 不定休
席数 26席
駐車場 50台(共有)

■〈ブタシャモジ〉のチャーシュー豚ソバ

チャーシュー豚ソバ(980円)。

長時間とんこつを炊いて作る濃厚スープに中太の自家製麺がよく絡む豚ソバが人気です。丼を覆い尽くすようにのせられたチャーシューで、食べ応えも抜群!特製ダレに漬け込んだ豚バラチャーシューは、ご飯(平日昼は無料)が進む味わいです。

店舗情報

店舗名 ブタシャモジ
住所

新潟市中央区女池上山1-12-10

TEL 025-385-7085
営業時間 11時~15時30分(15時LO)、17時30分~23時30分(23時LO)
定休日 なし
席数 27席
駐車場 13台

■〈中華そば さぶろう〉の濃厚にぼし

濃厚にぼし・並(700円)。

数々の人気店を立ち上げたラーメン職人・斉藤三郎さんが、最後にたどり着いたのが煮干しラーメン。濃厚と淡麗の2種類のダシを使い分け、そこに煮干しを大量に加えてうま味を極限まで引き出しています。人気の「濃厚にぼし」は、20時間以上煮詰めてうま味を凝縮した濃厚スープが特徴。トッピングのチャーシューは驚きのやわらかさです。ツルツルの皿ワンタン(250円)も合わせて楽しみましょう。

店舗情報

店舗名 中華そば さぶろう
住所

新潟市江南区丸山ノ内善之丞組727-1

TEL 025-383-6069
営業時間 11時~15時※スープなくなり次第終了
定休日 不定休
席数 24席
駐車場 20台

■〈中田製作所〉のラーメン

ラーメン(730円)。

創意あふれるご主人が個性豊かな味わいを提供する気鋭店。看板メニューは富山県のご当地ラーメン「富山ブラック」をアレンジした真っ黒いスープのラーメン。こだわりのしょうゆ2種をブレンドし、約1週間熟成させた特製ダレが味の要です。曜日や季節ごとに変わる、独創的な創作麺も合わせて食べておきたい一杯です。

店舗情報

店舗名 中田製作所
住所

五泉市三本木早出3026 キューピット三本木店敷地内

TEL 0250-47-8926
営業時間 11時~15時、17時30分~21時※土・日曜・祝日は11時~21時
定休日 なし
席数 30席
駐車場 100台(共有)

■〈にぼにゃん〉の伊吹いりこらーめん

伊吹いりこらーめん(780円)。

全国各地から厳選した数種類の煮干しを使ったラーメンが自慢。香川県産の伊吹いりこをふんだんに使った伊吹いりこらーめんは、濃厚な煮干しの風味が香り立つインパクト大の一杯です。

店舗情報

店舗名 にぼにゃん
住所

胎内市新栄町4-15

TEL 080-5693-8499
営業時間 11時30分~14時、17時~20時※売り切れ次第終了
定休日 月・火曜、ほか不定休あり
席数 17席
駐車場 共有あり

いかがでしたか?現在発売中の「新潟Komachi」10月号は、毎年恒例のラーメン大特集!「新潟ラーメンガイド2020」と題し、2020年絶対に食べたいラーメンを県内全30市町村、654杯掲載しています!あなたの好きなラーメンが見つかること間違いなし!ぜひチェックして、新潟のラーメン巡りを楽しんでくださいね!

■最新号の立ち読みはこちらから
■Amazonでの購入はこちらから