新潟で活躍する個性豊かな料理人が、長岡の酒蔵「朝日酒造」の銘酒「朝日山」に合わせた特別料理を提案する人気企画「すご腕料理人File」。37回目を迎えた今回は「ミシュランガイド新潟 2020 特別版」でミシュランプレートを獲得したオステリアとコラボレートしました。

合わせるのは<朝日山 純米大吟醸 越淡麗>

オーナーシェフの斉藤さんに<朝日山 純米大吟醸 越淡麗>を試飲してもらい、こちらのお酒とマッチする料理を考案してもらいました。「朝日山 純米大吟醸 越淡麗を飲んで、ダイレクトに感じるお米の甘みに驚きました」と斉藤さん。<朝日山 純米大吟醸 越淡麗>の特徴は、ふんわりと漂う華やかな香り、口の中でふくらむ芳醇なうま味。新潟生まれの酒米「越淡麗」を清らかな水で醸し、なめらかな口当たりとスッキリとした後味に仕上げています。

試作を繰り返し、完成した料理はこちら!

牡蠣のフリット~酒粕入りフォンデュータソース~(朝日山 純米大吟醸 越淡麗 グラス1杯付き)
1,480円
 提供期間:8月25日(火)~10月25日(日)

考案してもらったメニューは、ミルキーなカキを楽しめるフリット。軽快な歯触りの衣とこっくりとしたソースのコンビネーションが秀逸です。サクサクとした衣の正体はトルコ料理でも使われる「カダイフ」。トウモロコシの粉を麺状にしたもので、エアリーな食感が特徴。その食感を損なわないよう、ソースはフリットの下に忍ばせています。ソースは濃厚ながら、トッピングされたレモンの皮で爽快感がプラスされ、最後まで飽きずにいただけます。「朝日山 純米大吟醸 越淡麗」と合わせれば、芳醇な香り同士が見事なハーモニーを奏でてくれるはず。

こちらの料理は8月25日(火)~10月25日(日)まで提供しています。大きなシャンデリアが目を引く隠れ家的な<VINOLENTO>で日本酒×イタリアンを心ゆくまで堪能してください。

店舗情報

店舗名 Osteria e Bar VINOLENTO
住所

新潟市中央区米山1-7-8 2F

TEL 025-278-3049
営業時間 17時~24時(フード23時LO、ドリンク23時30分LO)
定休日 水曜、ほか不定休
席数 26席
駐車場 なし

VINOLENTO 特別ディナーについて

新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、現在イベントの開催を検討しております。開催の有無に関しましては、9月30日(水)までにこちらのページ内にてお知らせいたします。ご参加を検討していただいている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。なお、コラボ料理は期間中提供しております。