佐渡の近海は暖流と寒流がぶつかる地域なので、魚の種類がとても豊富です。
刺し身や寿司でそのままいただくのもおいしいですが、新鮮な魚を使った干物も地元で愛されています。

 

佐渡の魚介が並ぶ「佐渡の味いちば」

両津港から車で約10分ほどの場所にある「佐渡の味いちば」は、水揚げされたばかりの魚介をはじめ、海産物、お土産、地酒まで佐渡の食がそろっている海鮮市場です。

こちらは干物を買うだけでなく、なんと作ることもできるお店なのです!
とれたの魚を使って、さばき方も学べる「干物作り体験」。モデルさんと一緒に体験してきました。

 

初心者でも安心!プロがしっかりサポート!

体験場所は市場内、魚のプロが教えてくれます。この日、サポートしてくれたのは、製造課長の佐々木さん。アジをさばいて、ひらきにして乾燥までの作業を教えてくれました。

 

当日水揚げされた新鮮魚介を干物に!

鯛(タイ)、イカ、アジ…干物用の魚は当日の水揚げによって種類はさまざま。干物は翌日に完成するから、旅行の最後に持ち帰ることができます。発送(有料)を選べるから、日帰りの体験もOKです。

さばいて乾燥までを体験する約1時間。普段料理をしない人でも簡単に作ることができそうです。
酒のアテにも、ご飯のおかずにもなる干物を作るためだけに佐渡へ。そんな旅に出かけてみませんか。

 

 

佐渡の味いちば
[住所]佐渡市加茂歌代448
[電話番号]0259-23-4100
[営業時間]8時~17時(冬季は変動あり)
[定休日]なし※冬季は不定休
[駐車場]あり

 

 

■体験プランのお問い合わせ・申し込み
一般社団法人 佐渡観光協会
[電話番号]0259-27-5000
[ホームページ]https://www.visitsado.com/enjoyplan/